タスポ,普及率

タスポ,普及率のページを説明

タスポ@taspoカードでは、タスポ概要タスポ申し込みなどを解説致しております
SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

Google

タスポ@taspoカードにようこそ!

最近よく目にしたり聞いたりするタスポ(taspo)についての解説サイトです。喫煙者の方にとっては、必見です。


■当サイトのカテゴリ
タスポ概要/ タスポ申込み/

今年2008年から日本全国に導入される成人識別ICカードのタスポ(taspo)について、いろいろ調べてみました。タスポの導入で禁煙を目指す方も多いと聞きます。タスポに関する問題点などもあるので興味のある方はごゆっくりどうぞ♪


■当サイトの目次

タスポ,目的

タスポ(taspo)の目的について説明しています。


タスポ,自動販売機

成人識別たばこ自動販売機について説明しています。


タスポ,申込み方法

タスポ(taspo)の申込み方法を説明しています。


禁煙,電子タバコ

タスポをきっかけに禁煙に挑戦する方は電子タバコ・・・


タスポ,問題点

タスポの導入による問題点を個人的に書いてます

タスポ,普及率

タスポの導入もあと関東、沖縄を残すのみとなりました。
ほとんどの地域では、タスポが導入済みとなったわけですが、タスポカードの普及率の悪さは想像以上のものがあります。

あまりの普及率の悪さに、免許証の提示でも購入できるようにすると以前発表しました。
それを聞いた人の多くは、タスポカードの申請は必要ないと感じたことだと思います。
導入されたところでは、やはり危惧していた通り、自販機での購入が激減しているようで、福岡では自販機にタスポカードをつけておいたということもニュースになっていました。

今後は、タバコはコンビニで購入するというのが常識になっていき、自販機は、どんどん減っていくような気がします。

未成年の喫煙を防止する目的で始まったタスポですが、あまり意味のないものになってしまいました。
最近ではコンビニで、堂々とタバコを買う高校生も見かけられます。
高校生バイトが高校生にタバコを販売するみたいな感じに見えてしまいます。

しかし本当の目的は、いったい何だったのかと考えてしまう導入でした。
あとは個人情報が漏れないことを祈るのみですね。

SponsoredLink

タスポ@taspoカードのタスポ,普及率のリンクについて

タスポ@taspoカードのタスポ,普及率のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]タスポ,免許証
>>[次]禁煙,電子タバコ
タスポ@taspoカードのTOPへ
"タスポ,普及率"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。