タスポ@taspoカードのページを説明

タスポ@taspoカードでは、タスポ概要タスポ申し込みなどを解説致しております
SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

Google

タスポ@taspoカードにようこそ!

最近よく目にしたり聞いたりするタスポ(taspo)についての解説サイトです。喫煙者の方にとっては、必見です。


■当サイトのカテゴリ
タスポ概要/ タスポ申込み/

今年2008年から日本全国に導入される成人識別ICカードのタスポ(taspo)について、いろいろ調べてみました。タスポの導入で禁煙を目指す方も多いと聞きます。タスポに関する問題点などもあるので興味のある方はごゆっくりどうぞ♪


■当サイトの目次

タスポ,目的

タスポ(taspo)の目的について説明しています。


タスポ,自動販売機

成人識別たばこ自動販売機について説明しています。


タスポ,申込み方法

タスポ(taspo)の申込み方法を説明しています。


禁煙,電子タバコ

タスポをきっかけに禁煙に挑戦する方は電子タバコ・・・


タスポ,問題点

タスポの導入による問題点を個人的に書いてます

禁煙,電子タバコ

タスポカードの申し込みを結局しませんでした。そんな方が多いと思います(笑)禁煙にもいろいろ方法がありますが、今注目の禁煙法は、電子タバコを使った方法です。この電子タバコは、タバコと同じように煙も出るので周りで見ていると本物のタバコを吸っているように見えます。しかし、煙といっても水蒸気のようなもので周りの人にも迷惑をかけることはありません。また灰もでないので非常にクリーンな人にやさしいタバコ?と言…

禁煙,電子タバコの詳細について

タスポ,普及率

タスポの導入もあと関東、沖縄を残すのみとなりました。ほとんどの地域では、タスポが導入済みとなったわけですが、タスポカードの普及率の悪さは想像以上のものがあります。あまりの普及率の悪さに、免許証の提示でも購入できるようにすると以前発表しました。それを聞いた人の多くは、タスポカードの申請は必要ないと感じたことだと思います。導入されたところでは、やはり危惧していた通り、自販機での購入が激減しているよう…

タスポ,普及率の詳細について

タスポ,免許証

タスポカードの普及が進んでいないというニュースが流れていましたね。カード取得には申込書に名前や住所などを記入し、顔写真と身分証を添えて社団法人日本たばこ協会に送る必要があるため、手続きの煩わしさがネックになっている模様です。そこで財務省は、運転免許証での購入も認める方向で検討しているとのことです。900億円をかけたという一大事業もタスポカードがなくても自販機で買える可能性が出てきたとは・・・・・…

タスポ,免許証の詳細について

タスポ,電子マネー

タスポには、電子マネー機能もついています。「ピデル」というネーミングの電子マネーです。もちろんタバコの自動販売機でのみ使用可能です。チャージは1000円単位で可能となっており、20000円までチャージ可能です。もちろん電子マネーピデルを使用しなくて、現金での購入もできます。また、もし電子マネーが残高不足の場合にも、残高を現金の投入で商品を買うことも出来ます。チャージもすべてタバコ自動販売機にて行います。…

タスポ,電子マネーの詳細について

タバコ値上げ,タスポ

前回のタバコの値上げの理由として、このタスポの導入のために自動販売機を改良するという点が挙げられていたと記憶しているのですが、タスポを作らずにコンビニなどでタバコを購入するようになれば、自動販売機の数は年々減っていくのでしょうか?未成年の喫煙をなくすことを目的としている今回のタスポ導入ですが、タスポカードを作らない人が多ければ失敗ということになるんでしょうね。なんのための値上げだったのか・・・・…

タバコ値上げ,タスポの詳細について

タスポ,導入予定

【タスポの導入スケジュール】申込みは2008年2月からとなっています。稼動は2008年5月からが以下の都道府県となっています。北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・鳥取県・島根県・広島県・岡山県・山口県・香川県・徳島県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県6月稼動開始の都道府県新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府…

タスポ,導入予定の詳細について

タスポ,問題点

このタスポ導入には、ちょっと問題点が多いような気がします。まず自動販売機のみでの使用にタスポを使用するということです。つまり、コンビニなどではタスポが必要ないということになります。タスポカードを作る手間が面倒なので、これからはコンビニで購入するようにすればいいだけの話です。自動販売機では買わないようにすればいい・・・。こんな考えの人も多いのではないでしょうか?つまり、このような人が多ければ自動販…

タスポ,問題点の詳細について

コンビニ

タスポでの煙草の購入は自動販売機での場合です。では、コンビニなどの店頭での購入の場合はどうなるのか?実は、対面販売での購入の場合は、タスポ(taspo)は必要ありません。店頭の場合には、購入者が成人であるかどうか判断して販売しているのでタスポは必要ないということです。ここでいろんな問題点がでてくるわけですが、そのことは別の機会にします。結局、自動販売機を使用しないつもりなら、タスポを申込む必要性がない…

コンビニの詳細について

タスポ,即時発行

タスポの申込み方法には、郵送によるもの以外にも全国各地で開催されるタスポ(taspo)カード即時発行イベントがあります。これは、イベントバスが全国各地を回り、その場でタスポを発行してくれるという便利なサービスとなっています。即時発行に必要なものは、本人確認書類(・運転免許証 ・各種健康保険証 ・住民基本台帳カード ・各種福祉手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳) ・外国人登録証明書)…

タスポ,即時発行の詳細について

禁煙

今回のタスポ(taspo)の導入をきっかけに禁煙をしようと考えている人は結構いるのではないでしょうか。周りにもこれを機会に禁煙を考えている人がいます^^;しかし、自動販売機で購入の場合だけタスポが必要ということを考えれば、結果は失敗に終わる可能性はほぼ100%ではないでしょうか。禁煙を考えるなら、きちんと考えないと無理だと思います。禁煙するための方法はいろいろありますが、個人的な意見としては、アレン・…

禁煙の詳細について

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。